小顔

バッカルファット除去

バッカルファット除去

施術概要

バッカルファット除去術とはbuccal(頬)の深い部分にある脂肪を除去する施術です。
加齢に伴い脂肪を支える筋肉などの組織が衰え始め、脂肪が垂れ下がってきます。 その結果、ブルドッグのような頬やほうれい線が目立ち、老けた印象になってしまいます。

バッカルファット除去術によって、頬の脂肪を除去することで、ブルドッグ顔を改善し、顔のもたつきを軽減します。また、垂れ下がる脂肪が減ることによって、将来のたるみ予防にもなります。
脂肪吸引に比べても、口の中から行う施術であり、傷口や内出血が比較的生じにくいことからダウンタイムも少ないと考えられます。

施術の方法

口の中に小切開をつくり、そこから頬の筋肉を剥離、脂肪を摘出します。
最後に溶ける糸で、小切開を縫合します。

デメリット、副作用、ダウンタイム

リスクとしては腫れや内出血、感染などが考えられます。
ダウンタイムとしては、腫れや内出血は1週間くらい改善までかかりますが、完成としては1ヶ月ほどを見ていただいております。
ダウンタイム軽減目的で、固定バンドを24時間つけていただきます。

料金表

施術名施術ランク金額(税込)
バッカルファット除去術179,000円

施術の流れ

希望するイメージにあった治療方法を
提案させていただきます。
カウンセリングで伺ったイメージにあわせて
施術を行います。
可能な限りお痛みがないように
各種麻酔のオプションもあります。
術後のお痛みやトラブルをさけるために
お薬をお渡しします。
術後の過ごし方も説明させていただきます。